代表挨拶

住宅産業に携わる
すべての方々と、
これからの新しい時代を
創っていくために

当社は2017年、野原グループのホールディングス化に伴い、野原産業の住宅産業分野の資材販売部門が分社化して誕生した企業です。 私たちはこれまで自社開発の積算ソフトを活用し、住宅会社の設計作業の一元化や現場施工の効率化、廃棄物の削減などに取り組み、設計人員の不足や業務負担の解消に貢献してまいりました。 しかし、今後ますます厳しさを増すと予測される地球規模の環境問題や高齢化による技能工の不足など、これまでと同じ方法だけでは解決できない問題が住宅産業においても顕在化してくることと思われます。 こうした問題に対応するため、私たち野原グループ全体でも展開しているDXやITの力を活用し、今までにない『住宅産業の合理化事業』を推進することで、持続可能な発展のためのソリューションをご提供してまいります。 ぜひ、私たちと一緒に住宅産業の新しい未来を創っていきましょう。

野原住環境株式会社
代表取締役社長
大西 譲二
企業理念
~つくる、つなぐ、かなえるNOHARA~
私たちは住宅業界の未来のために、新たな価値を創造します。
事業方針
AIやICTの活用により、建築業務プロセスの簡易化、効率化を実現し、業務に携わる全ての方へ時間価値を提供し続ける リーディングカンパニーを目指していきます。又、オープンで自主性を重んじる企業風土の下、これまでの常識を過信せず、これからの常識を創造するため、あくなき挑戦を続けます。